高速道路で目的のICを行き過ぎてしまったら・・・

こんばんは。

本日は高速道路で目的のICを行き過ぎてしまった時の対処法についてお話させて頂きます。

みなさん一度は経験あるかと思う、高速道路で目的のICを行き過ぎてしまったら、高速道路上でバックやUターンをせず、そのまま走行し、次のICで流出する。

高速道路での逆走による事故は増加傾向にあります。高速道路の事故全体に占める死傷事故の割合に対して、逆走事故における死傷事故の割合は約5倍となっています。さらに死亡事故の割合では、高速道路の事故全体に対して逆走事故は約40倍となっていて、重大な事故につながりやすい傾向になっています。

高速道路を逆走するケースの約6割は、IC(インターチェンジ)やJCT(ジャンクション)で発生しています。ドライバーが故意に逆走を開始したケースのうち、5割以上が間違いに気付いて戻ろうとしたことが要因です。

もし、目的のICを行き過ぎた等の場合でも、下記の手順をとれば当初流入したICから目的のICまでの通行料金になりますので、慌てず次のICで対応するようにしましょう。
※ICの構造等によっては、上記の対応が受けられない場合があります。
※高速道路上でのバックやUターン(転回)は禁止されています。自分の判断によるUターンは大変危険なのでやめましょう。

料金所では、ETCレーンではなく、一般レーンに進み、料金所係員に申し出る。
ETC/一般共用レーンでは、ETCが反応しないよう、カードをあらかじめ抜いておく。
(ETC通信してしまうと、料金決済が完了し上記対応が受けられなくなってしまいます)
※料金所係員がいないレーン(無人の料金精算機)の場合は、係員呼出ボタンにより申し出る。目的のICまで戻れるよう案内してもらえるので、料金所係員の指示に従う。目的のICに戻った際には、上記と同じように料金所係員に申し出る。 この手順で戻ってきた場合の通行料金は、当初流入ICから目的のICまでの通行料金となります。

高速道路の逆走は重大事故に繋がります。

DAIKO KINGも人がやっているので、間違える時もあるかもしれません。その時は冷静に対処し、対応させて頂きます!

何卒よろしくお願いします。

本日2/17大阪市内(梅田・難波)・茨木市双葉町近辺運転代行回送中です!!

大阪市内全域・阪神・北摂・東大阪・堺エリア、どこからでもお電話お待ちしております。

0120-83-8088

飲むならDAIKO KING!!

飲んだらDAIKO KING!!

ご要望お待ちしております!